「ペアアクネクリームwの悪評が気になる」
「ペアアクネクリームwでニキビが本当に治るのか不安」

ペアアクネクリームwの効き目に対して、疑問を持っている人もいるでしょう。

良い意見も多いけど、悪い意見もあり、購入を躊躇してしまうかもしれません。

今回は、実際に使用した人の声を参考に、ペアアクネクリームwの悪評を徹底検証しました。

「怪しい」「嘘っぽい」など、信用できていない人は、ぜひ参考にしてください。

ペアアクネクリームwの悪評まとめ

  • 効かない
  • 赤くなる
  • 腫れた
  • 痒くなる
  • ヒリヒリする
  • 乾燥する

ペアアクネクリームwに対する悪評

36歳/愛さん

他のニキビクリームや軟膏を塗っていましたが、効果がなかったのでペアアクネクリームを購入しました。
正直ニキビや肌荒れが治っているとは思えません。
ニキビが出来にくくなるとか、ニキビ跡が綺麗になるとかもありませんので、リピート買いはしません。

28歳/恵美さん


洗顔後に塗っていますが、一切治りません。
むしろ赤みが酷くなった気がします。
私の肌には合わなかったのかもしれません。

31歳/麻美さん

おでこに塗ったら虫刺されのように腫れてしまい、すごい痒くなりました。皮もむけています。

17歳/麻友さん

中学生の頃からニキビに悩んでいました。1ヶ月くらい使ってみましたが、白ニキビにも赤ニキビにも効果なしでした。

25歳/綾さん

ペアアクネクリームを使った翌日に、頬が赤く腫れ上がり痒みが出てきました。

27歳/里奈さん

フェイスラインにニキビができてしまったので、患部に塗って寝たところ、翌朝ガサガサになってしまいました・・・。私には合わなかったみたいです。

21歳/七瀬さん

目元のところにニキビができてしまい、ペアアクネクリームを塗ったところ、すごくヒリヒリしました。すぐに洗い流したら刺激もなくなりましたが、怖くてもう使えません。

ペアアクネクリームwの悪評は本当か?4つの意見を検証

  • 効かない、効果なし
  • かぶれる・赤くなる
  • 刺激感(ヒリヒリ感)がする
  • 乾燥する(つっぱり感)

批判1、効かない、効果なし

ペアアクネクリームwを使っても、ニキビが治らない場合は、2つの原因があります。

  • 間違った使い方をしている
  • 使う期間が短い

間違った使い方をしている

ペアアクネクリームwは第2医薬品に指定されている外用薬です。

炎症や赤みがあるニキビも治療する薬として、認定されています。

ですが、間違った使い方では、医薬品の効果を得られず、ニキビも治りません。

正しい使用方法を知って、用法用量を厳守して使用しましょう。

使う期間が短い

ペアアクネクリームwの使用期間が短すぎてもニキビは治りません。

思春期ニキビや大人ニキビに関わらず、ニキビが発生する主な原因は、皮脂の過剰分泌によるアクネ菌(ニキビ菌)の増殖です。

アクネ菌の図

皮膚が正常であれば皮脂は毛穴から排出されますが、毛穴が汚れていたり、皮膚表面の角質が硬くなっていたりすると、毛穴が塞がれてしまい、皮脂が排出されません。

アクネ菌は皮脂をエサに増殖するため、皮脂が皮膚内部に蓄積されていると、ニキビはどんどん悪化します。

ニキビが悪化してしまった場合は、アクネ菌を減らして、炎症を鎮めなければいけません。

ペアアクネクリームwは即効性がある薬ではないので、短期間で炎症を鎮めることはできません。

ペアアクネクリームwを使ってもニキビが治らない人は、最低でも1ヶ月以上は使うようにしてください。

批判2、かぶれる・赤くなる

ペアアクネクリームwを塗って「かぶれた」「赤くなった」という症状が起きた場合には、3つの原因があります。

  • 一時的な好転反応
  • ターンオーバーの乱れ
  • 成分が肌に合っていない

「ブツブツ」「水ぶくれ」「腫れた」「かゆみ」といった症状も同様です。

一時的な好転反応

一時的な好転反応によって、症状が悪化することがあります。

好転反応とは、症状が回復傾向に向かっている途中に、一時的に状態が悪化することです。

ニキビであれば、「患部が赤くなる」「腫れる」「かゆくなる」「かぶれる」といった症状が起こりやすいです。

症状が悪化すると焦りますが、一時的に悪化しているだけで、数週間様子を見れば症状は良くなります。

悪化しても、すぐに新しい薬を塗ったり、化粧水や乳液を変えたりせず、様子を見るようにしてください。

ターンオーバーの乱れ

生活習慣が乱れていると、ターンオーバー(肌の再生サイクル)も乱れてしまい、症状も悪化します。

  • コンビニ食や冷凍食品ばかりで栄養バランスが悪い
  • 睡眠時間が短い
  • 昼夜逆転の生活
  • 運動不足

など、体に負担がかかる生活習慣では、いくらペアアクネクリームwを毎日塗っていても効果ありません。

ペアアクネクリームwを毎日塗ることも大事ですが、体の治癒力が上がるように、規則正しい生活を意識してください。

成分が肌に合っていない

「ペアアクネクリームwの口コミ」にもあるように、自分の肌に合う人と合わない人がいます。

人間の肌質は全員違うため、成分が合わない人がいるのも当然です。

過去に他の薬や化粧品を使って、副作用が出たことがある場合は、皮膚科を受診するようにしましょう。

批判3、刺激感(ヒリヒリ感)がする

使用直後に刺激感(ヒリヒリ感)や「痛い」と感じることがあった場合は、ペアアクネクリームwの成分が肌に合っていません。

特に敏感肌の人は、「ステアリルアルコール」に反応してしまう可能性が高いです。

ステアリルアルコールは、クリームの質感を高めるために使用されていますが、若干の刺激性があります。

アルコールアレルギーがある場合も、塗った後に刺激感があることもあります。

成分が肌にあっていない可能性が高いため、他のニキビ治療薬の使用をオススメします。

批判4、乾燥する(つっぱり感)

ペアアクネクリームwを使って乾燥やカサカサする場合も、ステアリルアルコールが原因です。

ステアリルアルコールはアルコールの一種で、蒸発する時に、肌の水分も一緒に蒸発させてしまう性質があります。

そのため、乾燥肌の人は、塗った直後に「乾燥している」と感じます。

ペアアクネクリームwを塗って乾燥してしまう人は、化粧水や乳液で保湿をしましょう。

まとめ

ペアアクネクリームwの悪評を紹介しました。

ペアアクネクリームwを塗ってもニキビが治らない人は、「使用方法が間違っている」ケースが多いです。

用法用量を守った塗り方を意識すると同時に、塗る前の洗顔もしっかり行う必要があります。

もしくは「好転反応」のケースも多いです。

ニキビが悪化したり、赤みが増したりした場合は、少し様子を見るようにしましょう。

しばらく様子を見れば、ニキビが治ることもあります。

ペアアクネクリームwは効果効能が認められた医薬品なので、用法用量を守って正しく使うことを意識してください。